ホーム > 車一括査定 > 大切な車を少しでも高く売却する

大切な車を少しでも高く売却する

車の査定でも大きく2種類あります。ひとつはディーラでの下取り査定です。もう一方は、テレビCMや広告などでもお馴染の中古車買取り業者への買取り査定です。下取り査定では、これまでに多くの方が利用された経験があると思います。ここ数年では買取り査定に出す方も多くなってきています。両者の違いについてですが、下取りとは、車を買い換える際に今まで乗っていた車を購入する販売店に売る事で、その代金を新たに購入する車の代金の一部に充てることです。又、買取りとは、中古車買取り業者などに車を売却してお金を受け取る事です。どちらも車を売却してお金に変える事については差ほど変わりはありませんが、査定金額については大きく異なるといえます。下取り経験がある方であれば解ると思うのですが、あまりの低さに驚かれた方は多いと思います。そもそもディーラは新車を販売する事が目的でもある為、中古車の扱いに関しては買取り業者に比べて見劣りします。一方買取り業者は、ずばり中古車に関するノウハウと実績が備わっている為に、より高く買い取る事が可能です。最近ではディーラー各社中古車に関して力を入れている傾向がありますが、それでも買取り業者に比べるとまだまだ低い査定といえます。下取り査定の場合、金額以外に車の乗り換えがスムーズな事や、書類手続きは営業マンが行ってくれるなどといったメリットもあります。しかし、買取り業者でも、代車の貸し出しや書類等の手続きなどサポート体制が整っているところも多く、それ程気になるものではないといえます。今の時代、大切な車を少しでも高く売却するのであれば、買取りにだす方が得策といえます。

リプロワールドの口コミ・評判、体験談


関連記事

  1. 大切な車を少しでも高く売却する

    車の査定でも大きく2種類あります。ひとつはディーラでの下取り査定です。もう一方は...

  2. 中年のおばさんでも

    幾つかの店舗の出張してもらっての出張買取査定を、同時に実施することも可能です。時...